Solidworksによるモデリング・図面化

Solidworksは、導入数で世界No.1の3次元CADです。

弊社では、Solidworksで

  • 紙図面から図面データ作成(トレース)
  • 紙図面、もしくは、2次元データからモデル作成・組立データ作成(モデリング・アセンブリ)
  • 3次元データから図面データ作成(ドラフティング)

を行っています。

機械加工部品・板金加工部品を主に対応しています。建築関係は、お断りする場合があります。

また、筐体設計やモールド設計・電極設計なども対応する場合があります。

現在、Solidworksの最新バージョンを導入していますが、要望により、バージョン2010までの古いバージョンで作成も可能です。

 

受け入れ可能データ形式

データ形式 ファイルの種類
2次元データ DXF(推奨) / DWG
2次元データは文字化けする場合があるので、あわせてPDFデータも送信ください
3次元データ  X_T(推奨) / STEP / ACIS
それ以外の形式の場合はご相談ください

長年、他CADからのデータ受け入れを得意としていますので、各種データ形式に対して、CAD間での互換性対応などご相談ください。

また、設計データだけでは、直接加工ができない場合がありますので、加工用にデータを修正する作業も対応いたします。

  • 公差を見込んだモデルに変更
  • フィレットの除去
  • モデルデータの分割
  • モールド設計時の抜き勾配の追加
  • 電極設計時の揺動別の放電ギャップ設定

その他、ご相談いただければ対応の可否をご連絡いたします。

 

Solidworksについての詳細は、こちらでご確認ください。(外部サイトへ)

(Solidworksで、ブラウザで操作できる体験版がリリースされました。インストールは不要ですが、IDを取得する必要があります。)